いるもんだけ

梅田で貸し会議室をお探しの方はここはいかがですか?;浪速ビル

世の中、いるもんだけあればそれでいいのである。いらないもの、普段は使わないものは、できれば他所に置いておきたい。

余分なスペースを持っておくことが勿体ない、という意味もある。それは、より突き詰めて言えば、「お金が勿体ない」ということである。
いらないものであっても、持っておくだけ、置いておくだけでお金がかかる。世の中とはそういうものだ。
例えば会議室。普段からいるだろうか。会議があるときだけでいいのでは。毎日毎日、常に会議室が埋まっている会社なんてほとんどないのに、会議室は常に用意されている。普段は誰もいない、机と椅子だけの空間が、時々使われるためだけに用意されているのは、はっきり言って不経済だ。

それも、大手の企業なら、その程度の不経済、どうってことないのだろう。でも、レンタルオフィスを利用しているような、起業したてのごく小規模な企業だったら、どうだろう。会議室をいつでも開けておきたいと考えるだろうか。

レンタルオフィスは、便利だ。必要なスペースだけを利用できる。社員が一人だけの小さな会社なら、一人分のスペースだけ借りることもできる。レンタルオフィスこそ、いるもんだけあればそれでいい、と体現した、小さな企業のためのオフィスだ。

しかし、レンタルオフィスは、それ単体ではいささか小さすぎる。例えば、逆に会議室が欲しいというときに困る。顧客がオフィスを訪れることもあるだろう。そんなとき、一人分のスペースでは、ゆっくり商談もできない。

そこで、貸し会議室を利用する。貸し会議室とは、レンタルオフィスのフロアにある、どの企業でも自由に借りられる会議室のことだ。
貸し会議室なのだから、それは借りるもの。使わないときには、もちろん返す。ということは、貸し会議室は、必要なときだけ使える、便利なスペースということになる。

これは、いいサービスだ。いるもんだけあればそれでいい。これが一番いいのである。

オフィスを探しているならレンタルオフィスが青山で紹介されているので利用してみてください。
忙しい方にとって必要なのが電話会議のようなサービスです。離れた所にいても、快適に利用することができるので一度は使ってみて下さいね。
貸し会議室を利用するなら食事などもつけれるこちらへ|フクラシア